物を持たない生活に憧れて

ミニマルライフに憧れて

ミニマルな生活を送りたいと思っていながら、なかなか物が減らない生活を送っています。
余計なものは持たない。必要最低限のものだけで暮らしたい。

しかしこれがなかなかうまくいかないのはなぜだろう。

断捨離は何度も実践した。しかしいつのまにかまたものが少しではあるけれど増えてしまっている。
どうしてなのか。

きょうはこれから断捨離する。そのことをここに記録しておこう。さて、どれくらい減らせるだろうか。

きょう捨てたものたち

  • 解約した銀行の通帳
    • 学生時代、バイト先の指定で作った銀行の口座がだいぶ前に解約してたのに引き出しの奥で眠っていた
  • 診察券
    • 学生時代に通った病院の診察券
  • カード会社の資料
    • クレジットカードを作ったり更新したりした時に同封されてきた余計な資料
  • タイツ
    • スーツ時代に冬の寒さを乗り切るために履いていたタイツ(10年前くらいに購入)

こうしてみると物持ちがよいのだなぁ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする